体臭の悩みを解消する|ボディソープで体臭対策する|臭いのもとから除去しよう
女性

ボディソープで体臭対策する|臭いのもとから除去しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

体臭の悩みを解消する

ウーマン

ミドル脂臭と加齢臭

強力なデオドラント剤が必要になるのは、実は30代です。女性もホルモンバランスが乱れ始めるので体臭が変化しやすい年代ですが、特に男性は汗臭さに加えてミドル脂臭と呼ばれる独特の体臭が出る年齢です。人によっては加齢臭も臭い始めるので、3種類の体臭対策が欠かせません。デオドラント剤を買う時は、とにかく30代専用のデオドラント剤を選ぶことが大切です。ミドル脂臭に備えるデオドラント剤には、カンゾウやケイヒ、ビルベリー、ユキノシタなどの植物性フラボノイド成分が配合されています。今のところ、ミドル脂臭の原因となるジアセチルの動きを抑制できるのは、フラボノイドぐらいです。加齢臭をカバーする柿渋エキスなどに加え、フラボノイドも配合されているデオドラントなら、30代特有の体臭をしっかりカバーできます。

タバコとお酒を控える

せっかく強力なデオドラント剤でケアしても、体臭がきつくなる嗜好品をじゃんじゃん嗜んでいたら効果が薄らいでしまいます。ずばり、タバコとお酒は体臭をきつくする2大原因なので、デオドラント剤の効果を最大限に引き出すためにも節酒、節煙を目標にしましょう。お酒もタバコも、身体の内側から臭いやすくなるだけではなく、衣類や髪の毛、肌にも臭いがつくことが問題です。しかも本人は独特の臭いを嗅ぎ慣れてしまい、体臭がきつくなっていることを自覚しにくいので厄介です。スメルハラスメントの加害者にならないためにも、臭い対策は欠かせません。普段嗜むタバコの本数とお酒の量を減らすだけでもかなり体臭は軽くなりますから、嗜好品対策を工夫しデオドラント剤の効果を余すところなく享受しましょう。